宗教法人 イエス・キリスト宣教会(Religious Corporation Jesus Christ Missionary Union)について

ハレルヤ!主の御名により、みなさんを歓迎します。私たちの教会は日本フルゴスペル教団に属するプロテスタント系のキリスト教教会です。1990年、純福音東京教会から、金載鉉先生の就任と共に自立した教会として新たに出発し、今にいたります。


私たちの教会は本来、日本の方々にキリスト教の福音を伝え、キリスト者に育てるために建てられ、活動してきました。しかし、現在は日本に在留している韓国の方々のほうが多く、そのため、それぞれ日本語と韓国語の礼拝もあり、国と民族を超えた福音宣教の場となっているのが大きな特徴です。


私たちの教会は神の導きにより独立後、大きなリバイバルがなされ、1991年 3階建てのビルに教会を移転し、3つの支教会を建て、最初50人だった信徒は現在、支教会合わせて340人に達しています。


また礼拝は、力あるメッセージと、熱い賛美、そして、激しく力強い祈祷会によって支えられており、その様な中で、人々は真理を発見し、問題が解決され、病いが癒されています。


私たちの教会には様々な罪の問題で悩み、苦しむ方たちも多く来られますが、どのような人でも無条件に愛し受け入れ、赦して下さるまことの神様の愛と、救い主イエス様の恵みを見い出し、喜びと平安に満ちた人生を歩んでおります。あなたも是非、純福音千葉教会においでください。

純福音千葉教会の沿革